2013年06月22日

ミステリアス・プラネット

メキシコのユカタン半島で、スロベニアの考古学者が新しいマヤ文明の遺跡を発見したというニュースがありました。
マヤ文明というのは、紀元前400年から16世紀ごろにメキシコ南部周辺で栄えた文明です。
一昨年から昨年にかけて、「2012年で世界が破滅する」などという終末論が話題になりましたが、あれはマヤ文明発祥です。

マヤ文明というのは少し変わっていて、「金属器を使わない」「牛馬を飼育しない」などの特徴があります。
他にも天体観測に秀でていて、そのために精密な暦を使っていたとも言われています。

続きを読む


ラベル:一般常識
posted by ナンバー・ゼロ at 11:19| 神奈川 ☀| Comment(0) | 時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。