2013年05月23日

【センター試験】国語第2問:小説の傾向と対策

前回まで、センター試験の現代文の特徴と第1問である評論の傾向と対策をまとめてきました。
3回目の今日は、第2問の『小説』について、傾向と対策を見ていきたいと思います。

1.第2問:小説の構成
問1…語句の意味についての問題(2点×5問=10点)
問2〜6…文章内容についての設問(8点×5問=40点)
※標準的な問題構成です。年度によって少し違いがあります。

評論では“漢字”ですが、小説では“語句の意味”です。
易しいものも出ますが、二択まで絞って、その後が難しいかもしれません。
対策につきましては、第3項をお読みください。

続きを読む


ラベル:大学受験 現代文
posted by ナンバー・ゼロ at 13:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 大学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。