2013年05月06日

数学I・A BASIC 100

今週の教材は、駿台文庫の「数学I・A BASIC 100」です。
これは新課程対応ですので、現在の高校1・2年生向けの教材になります。ご注意ください。

どのような教材かと言いますと、「短期間で数学TAを復習し、基礎力を確実なものにする」ための教材です。
ですが、"標準以上"の学力を持った人向けの教材であり、「数学が苦手だ」という人には不向きでしょう。
「数学はそれなりに得意で、受験でも使う」という人が、学校の授業では数学UBを学習し、自習でこの教材を使うというのが基本パターンでしょう。
「100」の例題をペース割りして学習していけば、模試でも十分に点を取れるものと思います。

ご購入はこちらからどうぞ→数学1・A BASIC 100 (駿台受験シリーズ) [単行本]


続きを読む


posted by ナンバー・ゼロ at 13:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | テキスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。